上生菓子が売れる時期は?販売開始のベストタイミングは?

上生菓子売れる時期は? 商品の選び方

職人がいない、職人が辞めてしまった、手間がかかるので製造できないからと上生菓子の
販売を諦めていませんか?

そんな和菓子店、和カフェのみなさん
職人手作りの上生菓子を仕入れることができるんです!

月ごとに変わる上生菓子をネット注文で仕入れられるのはなごみやだけです。
なごみやで販売している上生菓子についてご紹介します。

① 毎月変わる10種類の季節上生菓子

毎月10種類の上生菓子をご用意しています。花や行事に合わせた作品は毎月変わります。

(1)12月の上生菓子10種類

12月上生菓子

12月の上生菓子は11月1日(月)10:00が締め切りです。

(2)1月の上生菓子10種類+干支の上生菓子も追加予定です!

※1月の上生菓子は11月15日(月)10:00が締め切りです。

(3)製法は4種類から選べます

味わい食感の異なる4種類の製法

●錬切(ねりきり)
ねりきり

餡に求肥などのつなぎを入れて練り上げて作り、あんを包んでお花や行事を模しています。上品でなめらかな上生菓子です。

●求肥(ぎゅうひ)
求肥

白玉粉に水、砂糖、水飴を加えて練った求肥生地で餡で包んで仕上げています。もちっとした食感のお菓子です。

●きんとん
きんとん

あんのまわりにそぼろ状に裏ごしたきんとんをまぶしたお菓子です。あんの色や組み合わせを変えて四季を表現した繊細な上生菓子です。

●鹿の子(かのこ)

餡に甘く煮た小豆をつけたお菓子を鹿の子と呼びます。小豆が鹿の背の模様に似ていることからそう呼ばれています。豆のほくっとした食感が楽しめます。

② 上生菓子の納品形態・一括表示・規格は?

(1)そのまま販売できるルミアカップ入り

カップ入り上生

上生菓子はルミアカップ入りで納品させていただきます。解凍してそのまま販売していただけます。

(2)一括表示は添付済み・ご希望の方は販売者も印字できます

一括表示は裏面に添付して納品しています。また、ご希望がございましたら販売者もお入れすることができます。ご希望のお客様はメールまたは、お電話でお問い合わせください。注文の際には連絡事項欄に「販売者印字希望」と記載してください。

(3)上生菓子仕入れロットと賞味期限

ご注文ロット:1種類100個×2ロット
(1種類200個、または1種類100個×2種類)
価格     :ログイン後にご確認下さい。
賞味期限   :製造日より冷凍庫で180日
解凍方法   :常温にて解凍(3~4h)
解凍後消費期限:常温販売 解凍後3日
解凍後消費期限:冷蔵販売 解凍後5日

③ 手作りの上生菓子

一つ一つ、職人が手作業で丁寧に製造をしています。それを冷凍をしてお届けさせていただいております。

●丁寧に包餡をします。
●上生菓子を細工して仕上げています。
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 製造風景2.jpg

④ 上生菓子は受注生産のため毎月1日が締め切りです

上生菓子は、手作りのため受注生産でリードタイムが1ヵ月かかります。納品する月の前月1日10:00までに注文を入れていただく必要がございます。

12月の上生菓子を仕入れたい場合
12月上生締め切り
1月(12月末納品)に上生を仕入れたい

1月分は注文数が増えるため、通常よりも早く注文を締め切ります。

★11月15日10:00が注文の締め切りとなりますのでご注意ください。

⑤ 上生菓子が売れる時期は? 販売開始のベストタイミングは?

なごみやの月別売上をグラフにしてみました。10月の売上を100%としたときの季節指数です。
上生菓子は1月、お正月が一番売れます。そして、2月に一旦下がるのですが3月から6月は売れ続けます。

上生菓子季節指数

お正月はまだまだ先ですが、自店ではどれぐらい上生菓子の需要があるのかを見ていただくため、11月にテスト販売いただくのがおすすめです。販売開始は11月からがベストタイミングです。
1月の上生菓子の注文締め切りは11月15日ですので、11月に仕入れて販売いただければ15日間はお客様の動向を見ていただけます。

サンプルもお出ししております。会員登録がまだの方はこちらからお願い致します。

業務用和洋菓子卸・仕入れ通販 なごみや
当サイトは業務用和洋菓子において業界最大規模の商品の取り扱いがあり、複数メーカーへの注文を1つにまとめて支払可能です。オリジナル商品の企画開発までお手伝いします。和洋菓子店、カフェ喫茶、惣菜店、道の駅など様々な専門店様にご活用頂いています。
タイトルとURLをコピーしました